残暑お見舞い申し上げます

156576549657299576731-thumbnail2[1].jpgお盆ですね。
最近は北海道らしい気温になったのではないでしょうか。
暑かった日を忘れてしまいそうです。

息子の夏休みもそろそろ終わりです。
北海道はお盆が終わるともう2学期です。

夏休みに1学期の復習をやるぞ!と母は意気込んでいました。
が、悪態の息子と更年期障害の奇襲により、想像以上にできませんでした。
復習どころか一番苦手な自由研究をまだ終えてません。

本人が何も危機感を持っていないというところが問題です。
母と僕ちんは共同体!とでも思っているのか。

何を作るかは決まっています。
でも母が材料を出して声を掛けるまで息子自ら動くことはないでしょう。

そして存在を忘れる。

始業式の前日に明日の用意をしてやっとやってないことに気が付き、母に泣きつく。
きっとこのパターンだろう。

さて、どうしてやろうか。
自分から言い出すまで放っておくか、声を掛けるか。
前日に泣きつかれても内容的に簡単ではないので時間が足りない。
母に負担がのしかかってきます。
それも困る。

痛い目に合って思い知ってほしい。
でも、失敗の経験はあまり息子の発達には良くない。
失敗からナニクソーー!的なド根性を出すのは鬼母くらい。

人を育てるって難しいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント