おいしいお茶は急須から

画像アラジンの魔法のランプを想像してしまうこの急須。こすると煙が、、、な~んてことはあるわけないが(苦笑)


この間お米の抽選で当たったカタログで、結局この急須を選んでしまった。

カタログを何度もパラパラめくっているうちに、この形がどうも気になって気になって。鉄なのにモダンなデザイン。そして注ぎ口が「ぽっ」と言ってるような形が良いな~と思って(笑)


岩手盛岡の伝統工芸、南部鉄器『IWACHU』の鉄急須リーフ。

保温性に優れ、内面はホーロー仕立てでお手入れ簡単。ステンレス製の茶こし付きがうれしい現代向け。

この美しい鉄肌(笑)とデザインはずっと見てても飽きない。

「うちに急須あるじゃん。」と言う旦那の声を半分無視して選んだので、届いてがっかりな物じゃなくてよかった~。


おいしいお茶を買ってこよう♪

いや、どんな葉っぱでもおいしくしてくれそうな佇まいだわ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年02月20日 14:28
持ち手がいいねぇ~☆
伝統工芸と現代のステキな融合って感じ!
これは確実にお茶が美味しく楽しめるね。
みず玉
2007年02月21日 01:32
さとりん:
実は今、お茶っ葉を切らしててまだ未使用。
伝統と現代の融合ついでに、和と洋の融合ってことで紅茶でもいいかしら?
ん~、似合わないか。。。(笑)
こばりー
2007年02月27日 01:23
「YMCA」の「C]を思い出すのは私だけですか・・・
みず玉
2007年02月28日 01:05
こばりーさん:
ほんとだ~!「C」ってやってるみたい☆
ちょんまげにも見えてきた(笑)

この記事へのトラックバック