さっぽろ雪まつり2017

画像いったい、いつから行っていないのか憶えていませんが、数年ぶりに、、、いや十年以上ぶりにさっぽろ雪まつりへ行ってきました。
道産子はなかなか行かないんですよね。

お勤め時代帰りにチラ見して甘酒飲んだりしてたけど、もう遥か遠い昔。
今回行って、出店の多さにびっくりしました。

目的はもちろん息子に本物の雪像を見せるためです。
が、昔より雪像が少ないように思いました。

大型の雪像はもちろん上手なのですが、個人的に上手で好きだな~と思ったのが画像のふくろう。
バランスが良いんです。
作者を見たら石材屋さんでした。
さすが!納得です。

自分も家の前で雪だるまとか作るんですけど、結構難しいんですよ。
お恥ずかしながら今シーズンの初雪で作った波平風雪だるま(笑)
画像暗すぎてスミマセン↓
画像

そしてこちらもお上手でした。
写真を撮る方がやっぱり沢山いました。
ミッキーは知らなくてもピコ太郎は知ってる息子(苦笑)
彼ももう世界規模ですね~

アイハボペ~ン♪と囁いていた←息子はハボと言う
画像

今ならまだ間に合う

息子の話なのですが。

小さな頃から作業療法(OT)を受けておりまして、、、そのOTを受ける病院の待合室に大きなテレビがあります。
いつもジブリものやドラえもん、妖怪ウォッチなどなど、子供の好きそうなものが流れています。

毎回、息子と病院到着前に何が流れているか当てっこします。
外れたら「ただの残念」、当たったら「ちゅ~♡が貰える」のです(笑)←キモイと言われ実行できてませんが


つい先日、いつものように予想して到着したら息子が「スヌーピーだ!」と言いました。
それは二人とも予想外!と思ったら、画面は思いっきりミッキーでした(苦笑)
病院内に声が響きわたり、ちょっと恥ずかしかった。

世界規模で有名なのに知らない。。。
これはヤバい。

思えば我が家にはほとんどミッキーものは無い。
私も特にファンではないので息子に教える機会も無かった。
今後を考えても?知っておいた方が友達との会話についていけるかもしれない。

今ならまだ間に合う。

画面を見ながら教えてあげました。
母「黒いのがミッキーマウスだよ。」
子「ミッフィー?」
母「ミッキー」画像
母「あひるの方は知ってる?」
子「マクドナルド!!」
母「!?(マジかー)」←心の声

我が家に帰宅後、キティちゃんも教えてあげました。
ミッキーを見てスヌーピーと言うってことはスヌーピーも不確かなんだなと思い、念の為教えました。


『楽園大学に入る』

学校の漢字の教材に息子が書いた例文。
どうやら酪農学園と間違って覚えているようです。

入れるものなら、ぜひ楽園大学に入ってもらいたい。


冬のお楽しみ

画像私の冬のお楽しみ。
甘酒のソフトキャンディーと干し芋。

本物の甘酒も大好きですが、我が家では私しか飲まないので作ると消費するのが大変なんです。
でも、この飴はびっくりするほど液体の甘酒の味に近いです。
私好みですが、おいしいんです。
口にしたことのない人にあげると驚いて購入にいたります。

仕事帰りに食べるのが至福の時でした。←若干酒臭い?


干し芋はやっぱり女子だからでしょうか?
さつまいも系は好きですね~。

ん~、、、女子というより、幼い頃おやつとして食べてたからか。←あまりおやつは与えられてなかった
甘酒も冬になると母がよく作ってくれてました。

小さい頃の舌の記憶ってすごいな~。
記憶というのか、、、小さい頃の経験で嗜好が決まるのかな~?


冬限定なのが良いんだよね。

カルテット脳

画像このところ、私の頭の中は火曜ドラマ『カルテット』がグルグル回っております。

エンディングの映像と曲が延々と流れております。

誰か止めてーってくらい(笑)



ドラマおもしろいです。


高橋一生くん目当てで見始めたのですが、1話目の最初っから「ちょっと待って、、、」ってなテンポで。

おいてかないでー。

一生くん目当てなんてお気楽なこと言ってられませんでした。

録画しておいて良かったー(笑)


ラブサスペンスらしいけど小ネタ満載だし、セリフのやり取りがおもしろい。

でも、夜中に音量を小さくして見てるのでよく聞こえないことがあります。

そのたびに巻き戻し(笑)



カルテットってことで思い出し、10数年前ゲームセンターでゲットしたバイオリン?のキーホルダーを引っぱり出しました。

なぜこんなものを未だに持っていたかというと、、、これ、ゲーセンの景品と思えないくらい優秀なんです。


長さ10cm幅4cm。←キーホルダーにしては大きい!

ボタン電池2個使用。←おもちゃ並み


弦に触れると1音が出るんです。

弾いてるように触れ続けると次々に音が出てきて曲になります。

裏にスイッチがあってアバウトですが曲も選曲できたりします。


楽器の弾けない私は弾けてるような気分になり、ゲットした当時はとても夢中になって弾いて?いました。←もう完全な大人だったけど


10曲も入ってなかったとは思いますが、なかなかの曲数だった気がします。


久しぶりに弾き?たくて出しましたが、触れても音が出ませんでした。

残念なことに電池から白と水色の粉が出てて、その辺りを綺麗にすることができず無念。


カルテットドーナツホールの一員になりたかったー。



このブログを書きながらも頭の中はエンディング曲『おとなの掟』がエンドレス。

どうしよう。

カルテット脳が止まらない。


林檎ちゃん節の強い大人な曲。

やられたね。

出演者達が歌うってのも良い。


映像も素敵だし、一生くんがカッコカワイイ。←中年がすみません



ミゾミゾしてきた、、、また見よ(笑)

七転び八起き

画像今朝、息子は布団の中で「今日、学校に行きたくない」と言いました。

理由は想像通り!スキー授業でした。


上手なお友達は沢山スキーをやりたいからスキースクールへ行って、息子より沢山滑って沢山転んでるから上手なんだよ。

授業は発表じゃないの!練習なんだから転んで良いんだよ!


なーんてありふれたことですが言ったら納得してくれて、ふ~っ安堵。



話は変わって、ここ数カ月私が猛烈にハマっているものがあります。

教育関係の本です。

図書館で借りて読んでます。


脳科学の茂木健一郎さんの本も2冊ほど読みました。

面白かったしわかりやすい。

本人の経験と脳科学の分野から見ての勉強の方法がなるほど!


脳って勉強すると喜ぶんですってよ!

やだなーやだなーと思っていても脳は喜んでいる。

難しければ難しいほど達成した時は爆発的に脳内は良いことになっているらしい。


茂木さんは知らないことを知ることがとても楽しく勉強の報酬が自分にとっては知識だったそうです。


私の久しぶりの社会復帰で帰宅時なぜか楽しい感覚だったのはこういうことだったのか~と納得。


私が中学生の時にこの本に出会いたかった~。

と言っても、まだその頃は茂木さんもギリ学生さんかな?

ははは、、、年バレ?(笑)



他にも有名な先生とか、塾の先生、発達障害に長く関わっていらっしゃる先生、などなど、色んな目線から見た教育関係の本を読みあさっています。


息子をどうにかしたくて参考に、、、と読み始めたのですが、知らないことを沢山知って私の方が脳喜んじゃってるよ(笑)

ちょっと頭でっかちになってますが。



さて、帰宅した息子に聞くと案の定、スキー授業で沢山転んだそうです。


私も息子の育児で沢山転んでます。

今日はかなりの転びっぷりで大ケガしました。←私の心が



転んでも良い。

また起き上がれば良い。

ぷっくりブーツはカワイイ

画像ぷっくりブーツできました。(高さ3cm弱)
久しぶりの手作りです。
つま先がぷっくりしてるとリアル感が増してカワイイんだよねー。

『ron ron はじめてのぷち革小物』という本を見て作りました。

以前はつま先をなかなかぷっくりできなかったのですが、この本のおかげでぷっくりさせることができました。
でも底の側面を三層、綺麗に出すことができませんでした。

あと靴紐が2足分あるので色違いできっちり2足作ろうかと思います。
両足分だからあと4個。
4個作り終わる頃には鈍った指先が器用に動いてくれるだろうか。

そのあと、オリジナル制作に励みたいと思います。


ちなみに『ron ron ~』を見て作った物は売りませんのでご心配なく。

鬼の特訓の成果

画像嬉しいことに息子が鍵盤ハーモニカのテストに合格しました!

冬休みに入る前「冬休み明けすぐにこの2曲のテストをします。指替えが難しいのでご家庭でも練習を見てもらえると助かります。」とお便りに書いてありました。

健常の子がどれくらいのレベルなのかわかりませんが、これはうちに向けられたメッセージだと思いました(笑)
でも教えてくれて助かりました。
去年は教えてくれず不合格のまま終わってしまいましたから。


冬休み中、それはそれは大騒ぎ。
息子は鍵盤ハーモニカが嫌いなので、やりたくないのです。
ま、結局はうまくできないから嫌いなんですよね。

まず、息子にとっては一度に二つ以上のことをするのは過酷なのです。
吹きながら弾くなんて。。。
長期の休みはいつも特訓してますが、今回の曲は今まで以上に指が難しいです。

1年生の夏ほどの拒否ではありませんが、ひどい反発で。
音階は覚えてないし、全部小指で弾いたり。。。
「(曲としては成り立っていても)先生がチェックするのは指替えがちゃんとできているかどうかだと思うよ。」と言ってから、イライラしながらも私の言うことを聞き始めました。

そのうちたどたどしくもできるようになってきました。
冬休み中、バスケの合宿以外の日は毎日弾いてもらいました。
できるようになっても止めると忘れたり、指運びが悪くなるので。

本人もある程度弾けるようになると嫌がらず進んでやってくれました。


そして今日、2曲とも合格したと聞いてホッとしました。
また「できた!」を増やすことができました。
皆の前でドキドキしたけど、できたのはかなりの自信になります。

そんながんばった息子ですが、繰り上がりの足し算、繰り下がりの引き算をまたすっかり忘れてしまっています。
またか~、、、とほほ。
覚えたと思ってもしばらくするとおかしくなり、壊滅的になります。


『今ならまだ間に合う』を胸にまた鬼の特訓頑張ります。

ゲレンデデビュー

画像先日、息子はゲレンデデビューをしました。
大晦日にケガをした足の指も良くなってきたので冬休み最後の日曜日、旦那が休みの日に。

3学期にあるスキー遠足でリフトに乗るので、どうしても経験させなくてはなりませんでした。
学校側も家庭にリフト経験の要求をしているのをビシバシ感じていましたので。
昔と違って今は家庭の協力が不可欠で学校ではある程度出来上がっているのが当たり前になってきているような気がします。
プールもそうですが、、、
学校って教える場のはずなのに。

いつからこんな感じになったのかしら?

冬休みの生活表という目標ができたら色を塗るというものがありますが、そこに外でスキーをはいた日やゲレンデに行った日やリフトに乗った日等を記入するところがありました。
違和感を感じました。

ま、うちの場合は他の子以上に事前に経験させなくてはならないのでやりますけど。
なんだか、、、どうなの?とモヤモヤします。

さて、モヤ話はこれくらいでやめておきます。


息子のゲレンデデビューなんですが、旦那と私が一緒にスキーへ行くということもデビューでした。←ボード派の私
ちなみに去年家族で海水浴に行ったのですが、これも旦那と私が一緒に行くのは初でした。

旦那とはかれこれ28年の付き合いになるのですが、趣味が合わないこと合わないこと。
私は家に居ることも好きですが外に出ることも大好きで、遊びの大半をアクティブなお友達と過ごしていました。
旦那は運動神経も良く体重も軽いのに腰の重い人なのでアクティブなことは求めませんでした。

帰りに旦那に「滑れるんだね」と言われ、私と遊ぼうとしなかったからわかんないんだよ!と思いました。今更言わないけど。
そういえば海水浴の帰りも「(私が)泳ぐと思わなかった~」と言われてどういうイメージを持ってるんだろうとちょとムッとしたな~。言わなかったけど。

また別のモヤ話になってしまいましたね。
スミマセン。


高校生ぶりのスキーでバリバリ筋肉痛の旦那と私。
ガンガン転んでいた息子の体は全然痛くないらしい。
猫だな。

鬼の居ぬ間に洗濯

画像息子のバスケットボールが居間の隅に転がっています。

今日は息子が習っているバスケの合宿です。
いつもリュックに入れっぱなしのマイボールは居間に放たれたようで、、、私も触らずそのままです(笑)

久しぶりにダラダラした一日を過ごしてしまいました。
撮り溜めしてたドラマを観たり昼寝なんかもしたり、、、夕飯作りたくないな~とゴロゴロゴロ。
やりたいことやらなければならないことはあるのに、時間がもったいかな?とも思いましたが、どーも気持ちが上がらない。
11月1日から短期の仕事を始め、途中から冬休みに突入したので身も心も休まらない日々を送っていました。

たまには良いかっ!
鬼の居ぬ間に洗濯です。


息子の合宿はもう4回も参加経験していますが、なかなか進歩しません。
母の目的はバスケではなく、それ以外のことです。

お風呂に入っても頭や体を洗わず湯船に入るだけ。
ユニフォームや部屋着には着替えど、下着は替えず。
バスタオルなどの濡れたものをビニール袋に入れない→鞄の中が困ったことになります
朝の洗面や歯磨きをしない。
などなど、やらないできないのオンパレードです。

いえ、進歩してると言えばしてるのですが、本当に微々たるもので。。。
目に見えるものとしては、前回パンツだけは取り替えた!くらいです。

いつも帰ってきたら臭い息子(笑)


身の回りのことは頭を自分で洗う以外はできますが、集団行動の中で動くのはとても難しいのです。

まず行動が遅い。
皆のスピードについていく手先の器用さが無い。
そして指示を聞いてなかったり憶えてなかったり、理解できなかったり、今何をするべきなのかわからない。
人に教えてと言えない、何がわからないのかうまく言えない、何がわからないのかもわからない。
他の人の真似をするのも高度なことなのです。

色んなことが考えらます。
それとパーソナルスペースが広いのでカチコチになります。


獅子は我が子を千尋の谷に落とす。
いつも思います。
息子にとって合宿はかなりの試練です。
とは言え本人が行くと言うので母は快諾です。

心理の先生には失敗を積み重ねないようにとか個別の支援が必要とか言われています。
もちろん自信が持てなくなり、将来、社会不適合者になってほしくはありません。

でも、合宿に無事行って帰って来れただけで「できた!」と感じてほしいのです。
例え何もせず帰ってきたとしても。

毎日毎日賭けをしてるような感じです。
旦那の大好きなパチンコなんかよりもずっと刺激的です。
賭けに勝った負けたがいつわかるのかすらわかりません。


一泊なので明日帰ってきます。
はてさて、どんな状態で帰ってくるんだか。

あけましておめでとうございます

画像あけましておめでとうございます。

このブログも始めてもう何年経つのでしょうか?
10年は越えてるのかな?

いつも読んで頂いてありがとうございます。
今後もみず玉のひとりごとはゆる~く続きますので、よろしくお願いいたします。


始めたばかりの頃とはすっかり話題も変わって。。。
現在ダントツ一位の話題はやっぱり息子のことですね~。


この冬休みも毎日大変ですよ。ほっほっほー(笑)

沢山予定を入れる予定でしたが、大晦日に息子が足の小指をケガしまして、、、おとなしくしています。
今年に入って、本当ならスキー場へ連れて行ったり人形劇に行ったりお友達を呼んでワイワイしたりしたかったのですが、傷口が開くとまた治りが遅くなると思い我慢しております。←正確には私が

こんなに予定が無いんだから、さぞかし家でやりたいことができるだろうと思ったら全然で。
何してるんでしょうね。
今日の夕方にやっとPCを開くことができました。

負傷中の息子は家庭学習さえ終われば「自由~!」とテレビ三昧。
それを少しでも阻止するには私が一緒に遊ばなければならないんですよね。
これがまたなかなか大変で、ずっと一緒のことはしてられません。
誰がご飯作るんだいって話ですよ。
兄弟がいれば全然違うんでしょうけどね~。

画像

ひとりっこ息子の兄弟的おもちゃ!五本目のライダーベルト。
ずっと装着しています(苦笑)
勉強中も食事中もテレビを観る時も。
さすがにトイレと入浴時は外しますが脱衣所にベルトのアイテムは持って行き待機させてます。

昔はトミカを離さなかったな~。
トミカの時代も長かったのでライダーの時代も長いんだろうな。。。
もう4代目なんだけど、十分じゃね?


なんだかまとまりの無い感じになってしまいましたが、、、
皆さまにとって、すてきな一年になりますように。

メリークリスマス!でした

画像早いもので、もうクリスマスが終わってしまいましたね。

今年が終わるまであとわずか。

早い早い。


そして、もう冬休み始まっちゃってますよ~。


今年は短時間といえど働いてしまってるので心の準備もできないまま突入。

毎日、お昼ご飯を用意するのが大変です。


息子は夏休みの時と同じセリフで「やったー!自由だー!」などと言っていますが、そんな自由は与えません。

夏休み同様たくさん予定が入っております。

今日、息子に「毎日予定が入ってて忙しいね。」などとボヤかれました。

気が付いたかー(笑)



早速映画へ行ったり、じじの家でクリスマスしたり、今日はオーケストラのコンサートへ行きました。


親子して初のKitaraです。

大ホール素敵でしたー。


広報で子供用のコンサートがあると知って応募したら当たりました!


画像

また一つ願いが叶いました。


息子に大きなパイプオルガンのあるホールでオーケストラを聴かせたかったんです。


なぜかと言うと息子は『名探偵コナン』が好きで、そのコナンの映画でパイプオルガンのあるコンサートホールが舞台のものがあるんです。

アニメだけではなく本物を見て頭の中で一致してほしい。

ただそれだけなんですけどね(笑)


息子は大きな音に敏感なので心配ではありましたが、たまに耳をふさぐくらいでそれほど不快ではなかったよう。

最近は数年前より耳をふさぐ動作が格段に減りました。

年齢が上がって少しずつ鈍感になったのか、大丈夫だという知恵が付いたのか。。。



それよりも早々に飽きてしまってダラダラ寝そべりモード。←演奏者さんすみません

後半のトトロの曲で元気になりましたが。


今度は私一人で行きたいと思いました。




ああいえばこういう

画像やっと子供用の辞書を買いました。
友人の真似ですが、語彙力アップを狙って(笑)


以前、父親のプレゼントに年配用辞書を探した時にも思いましたが、沢山ありすぎて迷いました。
父親の時は何といっても老眼対応の大きな文字を中心に選びましたが、子供用は何を基準にして良いのかわかりません。

ドラえもんやディズニーものだと興味が沸いてくれるのだろうか。。。
でも、私的にはカラフルだったりイラストが多すぎると邪魔に思えてしまって。
結局、私が見やすい辞書にしました。

後から知りましたが、いくつかの辞書を同じ言葉で調べて一番子供がしっくりくる辞書を選ぶのが良いらしいです。
うちはいつも私の独断です(笑)


写真を撮ろうと開いて目にとびこんできたのは「ああいえばこういう」!!
あら、息子のことじゃないかい!?
意味は「人に注意されても、あれこれと言い逃れをしたり、口答えをしたりしてしたがわない」

賢い言い逃れではありませんが文句言ったり逆切れしたり、怒ってしたがわない息子。
早くお兄ちゃんになってくれい。

画像

ああいえばこういう息子ですが、いつのころからか読書がブームです。
ウルトラマンも並んでまーす(笑)
私の思惑にはまってくれてウッシッシーです。


本嫌いになりかけた幼稚園時代にやばいやばいと図書館へ2週間おきに通うことにしました。
かれこれ通い続けてもう少しで丸3年。
一度やり始めるとおきまりになる性質を持つ息子なので当たり前に行ってくれます。←逆におきまりが困ることは多い

本嫌い回避だけではなく、かなり発達の手助けになったと思います。
が、学校の図書室も毎日借りては返しを繰り返し、ちょっと過剰ブームです(苦笑)←ご飯もなかなか食べないという困り事も発生してますが

そうそう、いじめにあった時、本は心の友にもなると最近聞きました。
現在息子は過剰な読書ブームですが、適度な読書は永遠に続くことを切に願ってます。


そして、いつの日か辞書を本のような読み物的な存在になる日が来るようにもっていきたいな~と企んでいます(笑)

幸せなヤツ

画像ここは北海道近代美術館の玄関前のお庭(?)です。
ほぼ1ヵ月前の画像ですが。。。

息子を美術館に連れて行きたいと以前から思っていまして。
経験としてです。
美術館という存在や鑑賞のマナーを知ってほしく、小さなうちから連れて行きたいと思っていました。
でも、芸術鑑賞なんてとんでもなく興味が無いので(絵を描くのも嫌い)いつ行けるのかな~なんて思っていました。

が、ビッグチャンスが訪れました
ゴジラ展がやってきた!!←現在は終わってます
映画は観てはいませんが、怪獣ものなら息子も行ってくれるでしょう!

そんなわけで息子小2、美術館デビューしました。
考えてみれば幸せなヤツだ。
私が小2の時なんて美術館なんて知らなかったと思う。


何度も行ったことのある美術館ですが、お庭をじっくり見るのは初めて。
息子がこっちへ行きたいと霧雨の中、進んだその先に大きな木が。

なんか、なんか、不思議な木じゃないのコレ?

よく見るとなかなかまっすぐの美脚じゃないですか。
脚長い!!太いけど(苦笑)
ちなみに二本の木の間は通り抜ける幅は残念ながらありません。

思わぬ出会いにその時はご利益がありそうな気が勝手にしました(笑)

息子、鳩にビビる↓
画像


そのご利益があったのか関係ないのか、8年ぶりに社会復帰した私。
記念すべき息子の誕生日に。

働くならここが良い!と以前から強く思っていた会社でした。
働く場所や条件が自分にとても都合の良い会社なのです。

ただ、残念なのは今回は短期なので12月中で終わり。
その後、長期のパートに受かるのは至難の業とも聞いてます。
募集するのかもわかりません。

ま、久々の社会復帰なので期限付きな方が体にも心にも良いのかもしれない。
手のかかる息子がいる身だしね。→年齢的にもね

研修で「こんなの憶えられないよーーーー」と焦りましたが、最近は少し慣れてきました。

会社から「お先に失礼しまーす」と玄関を出て、冷えた空気を吸うととても幸せを感じます。

「入りたかったこの会社に入れたなんて!」という喜びと息子の発達のことばかり考えている私の脳に別世界の風が入ってきたことがとても心地良く、楽しい!なんて思えるから不思議。
息子からの解放感が半端ないんだなきっと。

幸せなヤツだ、私も。

祝・8歳

日が経ってしまいましたが、、、先月の24日に我が息子が8歳になりました。

画像

また今年も時計の周りに折り紙を切っておめでとうの文字を装飾。
毎年マンネリ化しそうです。


画像そして誕生日プレゼントの希望はコレ→

ウルトラマンの変身道具と武器です。
んーーーーー、どうなんでしょ。

年齢と共にウルトラマン→レンジャーもの→仮面ライダーって順を経て小学校へ入学する頃には卒業するのが一般的のようですが。
息子はまだまだ全部好きで現役です。

TVは高学年になってもこっそり見てる男子はいると聞きますが、武器のおもちゃはさすがに欲しがらなくなりますよね。

息子はいったいいつまで欲しがるんだろう?



画像ウルトラマン現る!(笑)

このお面、お祭りで900円!高すぎーと思うのは私だけ?

ウルトラマンの人形もたくさん持ってます。
仮面ライダーのベルトは4本も持っています。
今放送中の仮面ライダーのベルトもクリスマスに欲しいんだそう。

皆やってるからといって親からDSのようなゲームを与えるのもどうかと、、、(息子は絶対依存してしまいます)

そして親目線の喜ばないプレゼントをあげるのも考えてしまいます。


好きなものは仕方ないけど、お友達と遊びが違って遊べなくなります(既になってきている)

考えものです。

紅葉狩り

画像気が付けば木々の葉が紅葉し、空がいちだんと高くなり、先日は雪虫まで飛んでまして、、、
確実に冬が近づいてるんだな~と感じずにはいられない風景になってきました。

近くの公園でパチリ☆
もみじが燃えてます。


我が家は古いので、寒い日はもう暖房を使ってます。
ケチって寒いと動けないんです。
厚着するとまた動きが悪くなり肩も凝るしーーー。


息子は元気でやっています。
勉強が嫌で学校行きたくないと言っていますが、今のところ時間になったら自ら「いってきま~す」(笑)

先日、女子からお手紙を頂いて(ラブレターではないですが)、、、それなりに学校生活を過ごせているんだな~と思いました。
ありがたいです。
お手紙は私の宝物になります。


先月末、IQテストを某施設でやりました。
なんと!
「年相応です」と言われました。

息子が生まれて初めて年相応と言われ、びっくり。
数字的には年相応のギリギリラインだし、手先の不器用さ、耳だけの情報を記憶する難しさなど問題はまだまだありますが。
二年前と比べてIQ20も上がりました。

こんな日が来るなんて。。。
課題は年々増えてるような気がするんだけどね。


このIQを維持し更に伸ばさなくては!
母は頑張ります!

いや、息子よ頑張ってくれ~!
ファイヤー!

晴れた空に飛行機雲

画像「夏休みだ!いえ~い!」
と息子が前日に何度も言っていました。
夏休みがとても嬉しいようで。

とうとう2年生の1学期が終わってしまいました。

なんて早いの。。。

この感じだとあっという間に3年生になり、気が付いたら6年生!?
怖~い。

息子!いいのか?コレで。


2年生になってからの息子はダラケのナマケモノ。
噂だとそのような子は他にも聞きますが。

鉛筆も削らなくなりました。

担任が変わったのが大きいです。

1年の担任は厳しくて怒る男の先生でした。
今の先生は優しくて若い女の先生です。

家での勉強も自分から漢字の練習をしていましたが、今は全然やる気無し。
ヘロヘロの崩れた字でもマルをもらって帰ってくるので、良いと思っているんでしょうね。
数字も崩れまくって酷いです。
自分の書いた数字が本人でさえわからなくなって(0なのか6なのか等)答えを間違ったり。

勉強をしたくなくて毎日私と大バトルです。

わかっているんです。
息子ががんばっていることは。

2年生になった春のうちに一人で学校へ行けるようになりました。
テストも100点をとってきたり、そうじゃないときでも80点以上とってきます。
毎日の授業のプリントは壊滅的なんですが、学習のまとめのテストはなんとかなってます。

でも、やっぱりまだまだできないことは多く、健常ではありません。
油断大敵です。

本人のモチベーションを考えるとテストの点数もそれなりに取れないと、ますますやる気を無くします。
なんだか本末転倒なところも無くはないのですが、、、。


とにもかくにも学校には行ってもらわなければ。
行けなくなる原因というか芽をなるべく作らないようにしたいのです。

行けなくなったらなったで、学校が人生の全てではないのですが。
行けるものなら行ってもらいたい。
学校は教育だけではなく子供にとっては社会でもあるわけで。

たくさんの経験をしてもらいたい。


この夏は、、、いや、この夏も色々な経験をしてもらうべく、たくさん予定が入ってます。
息子が思い描くテレビ見放題みたいな日はほぼありません。

複数の病院や歯科、セラピー、デイサービス、習い事の合宿、じじばば宅お泊り、地域の講座なんかも申し込んじゃいました。
海や山、花火大会、お祭りも行く予定です。
1日に予定が3つの日もあります。
お盆までノンストップのスケジュールです。

私の方がきっと、もたない、、、。


2学期からは掛け算が始まります。
夏休みから始めないと間に合わないよって噂を聞き、息子にまず5の段を教えようと私が「ゴイチガゴ、、、」と言い始めたら続きをどんどん言い始めました。

掛け算の表は随分前から部屋に貼っていましたが、見ないで言えるとは思っていませんでした。
びっくりです。

希望の光が差しました。


が、翌日聞いたらめちゃくちゃでした。←なぜ?

だよねー(苦笑)←息子だもん
息子の脳は摩訶不思議。


1学期最後の日「飛行機雲だよ!見て見て!」と帰ってきた息子。
この雲みたいに曲がらず一直線に進んでおくれ。


相変わらず忙しい夏になりそうです。



お庭改造計画・22

今年も地味に庭作りをしていました。

画像

去年できてしまった山をどうしようかとアレコレ考え、結局ピンコロ石を少し這わせることにしました。

画像

右から左へ視線を移動するとこんな感じです。

画像

バランスを考えると左からもピンコロを這わせたいかな~と思いましたが、思う前に千日紅を植えてしまったので、花が終わったら試してみようかなと思ってます。

画像

それにしても雑草が。。。


山に植えた苗は這うように広がるものなのであまり買いませんでした。

節約?です。

早く山を埋め尽くしてくれーい。

と願っていますが、雑草のほうが早い早い。


苗もアレコレ買うとびっくりする金額になったりします。

なので、庭のあちらこちらから移植したりしてケチりました(苦笑)




そして先日、念願だったお庭バーベキューをしました。

画像

椅子の後ろの黄色い花が満開になり、いい感じです。

画像

平板以外はやはり雑草がもりもりです。

クローバーは良いのですがその他の雑草は見た目も成長の度合いも嫌ですね~。



去年、一生懸命草むしりと平板を敷いた場所は三人分の椅子とテーブルを置いたら、もう余裕ありません。

結構広く頑張ったと思ってたんだけど。


もう少し平板を敷きたいな~と思いましたが、また土が出ると思うと考えてしまいます。

これ以上山は高くしたくありません。


土は掘ると空気を含んで1.3倍になるとか。。。


それより西側のジャングルをどうにかしなくてはなりません。(何年も思っていますが)

大きなフキとか何本も生えてるし、雑草も物置と同じくらいの背丈になってます。

あじさいも巨大化し、枯れドライフラワーと新しい花がミックスしています。

見た目最悪です。



きっと蚊も発生しやすい環境になっているでしょう。


やだなやだな。。。


でも、いい加減綺麗にしなくては。


そのうち、お気に入りの裏庭としてUPしたいです。


つくりもの市場

画像先日、『つくりもの市場』というイベントへ行ってきました。

不用品のフリーマーケットではなく、その名の通りハンドメイド作品のフリーマーケットです。


そこで購入のタンタンという名のおさるサン。

他にも何匹かいましたが、それぞれ柄も顔も違うので悩みました。

この柄の方が好きだけど顔はこっちが好き!みたいな。

一点ものですからね~ハンドメイドならではです。


結局お顔で決めました。


でも、よく見たらキミ、みず玉柄じゃないの!

わかってはいたけど気づいてなかった。←意味わかります?

私もみず玉だった。

みず玉家へようこそ~。

もうソファの一部になってます。


帰りの車内で即、息子に奪われ”オサル”と命名されました。←まんま(笑)


画像
元は靴下らしいです。

こうするとわかりやすいでしょうか?

いや~、考えますねー。

おもしろいな~!


この子は赤い腹巻ですが赤いパンツをはいてる子もいました。

そういえば今年は申年だったよね。


画像
そして、フエルトのかえるバッチ。

この顔が良いよね。

あ~疲れた、、、うだうだ、、、やってらんねー、、、みたいな(笑)

相変わらず刺繍が上手です。



とても楽しかった。

また手作りのフリマに行きたい熱と自分もなんか作りたい熱が出てきました!




大進歩の運動会

画像今日は息子の運動会でした。
直射日光は熱かったのですが、風もほとんど無く快晴で過ごしやすかったです。

息子は徒競走も障害物的な競争もビリでした(苦笑)
去年はまわりがスタートしたのを見て走り出しましたが、今年はスタートの合図で走り出しました。
フライングして(息子が)やり直しにもなりましたが。
去年より進歩してる!と旦那。
その成長に気が付いた旦那も進歩してるじゃん!と内心思った(笑)


昨日、息子は幼稚園時代の運動会の踊りの画像を見て言いました。
「オレ、できてないじゃん」と。
ほかの子に比べて自分がちゃんと踊れてないことに1年半経ってやっと気が付いたようで。
その画像は今まで何回も見てたのにね~。

でも、気が付いたなんてすごい!
息子にしてはすごいことなんです。

「今のオレはできる」なんて言っていましたが、迎えた本番は幼稚園の時とたいした変わらないような。。。

ま、隣の子を見なくても踊れるようになったのは大進歩でした。
ワンテンポ遅れてても(笑)


低学年は午前中で終わりなのですが、来年からは午後も有りです。
恐怖のお弁当作りが始まりますよ~。

おにぎりだけじゃダメだよね~。。。

久しぶりのイベント

画像昨日、久しぶりにイベント(手作りフリマ)に参加しました。


いったい何年ぶりなのかもわかりません(苦笑)

息子が7歳なので10年は軽く経っている、、、かな?


中学校の時の友人とまた別の友人の娘との三人で参戦。


私にいたっては出す作品が全く無かったので、大急ぎで作りましたよ。

なのでブログ上でイベントの告知をする暇もなく、終わってしまいました~。


画像は友人の承諾を得てないので私の商品以外は見えないようにさせていただきました。

見え辛くてすみません。



画像ちょっとズームしてみた→




















画像←こっちもズームしてみた。





















私はあまり作れませんでしたが、他の二人の作品があるので面積は埋められます。

一人じゃないって助かる~。


あまり集客は多くない感じでしたが、そのわりに結構お買い上げいただきました。

ありがとうございます。

私のは相変わらずあまり売れず(苦笑)他二人のが売れてくれました。


でも、久しぶりの公のフリマ楽しかったです。


また、地味に活動しようと思ってます。




画像他のお店でクラフトのカゴをゲットしました。


小ぶりですがお弁当や水筒を入れるとピッタリでかわいい!

編み編みがとても上手でほれぼれです。

ハナウタ フンフン♪

画像父を病院へ連れて行きました。
通わせたい病院を受診する為に得意の?裏工作をし、やっとたどり着けました。
今は束の間の安堵。

本人はどこも悪くないつもりなので、気を遣います。
自尊心が傷ついて怒り出したら「もう二度と病院へは行かない!」になり親子関係も母との夫婦関係も最悪になりかねない。
失敗は絶対許されない計画でした。


裏工作の一歩目が終わった日は罪の意識のようなものが襲い、私は具合が悪くなってしまいました。
1週間むくみも取れず、、、”病は気から”ってホントだと思いました。

この先も「もう通わねー」にならないよう慎重に裏工作は続けなければなりません。
父も母も救わなければ。


気分の良い時、父は鼻歌を歌います。←オンチですが
息子も最近、鼻歌を歌うようになりました。←これもまたオンチ
息子のお友達も遊んでる最中はよく鼻歌を歌ってます。
これが聴こえると息子相手でもお友達が気分よく遊べてるんだな~と安心します。

鼻歌って気分のバロメーターだよな~。
父が鼻歌を歌っていると安心します。

私も一日に一度は知らないうちに鼻歌をフンフン♪したいものです。




最近、くだものは一気に剥いて冷蔵庫に入れておくことにしました。
一口サイズにしておくと食べやすくてすぐ消費。

いちいち手が汚れるのが面倒で、もらいものの柑橘系はよく腐らせていました。

父の病院後、実家でもらったグレープフルーツ。
剥く前にいたずら描き♪

4月の雪

なんだか暗くなってきたな~と思ったら雪がーー!
我が家の庭です。
画像

実はもう何年も天気予報を意識していません。
テレビをつけたら最後、息子がDVD観ると騒ぎだすからです。
朝のニュースとか見たいんですけど。
今日は寒い日なのね。

たまに息子が登校してからテレビをつけたりするんですが、駄目ですね~。
ニュースや情報番組の後、バラエティの再放送なんかやりはじめるから、ついつい見ちゃってあっという間に10時半とかになっちゃいます。
そして後悔(苦笑)

なので、テレビは自分の見たいものを録画してなるべくつけないようにしています。


やりたいこと、やらなければいけないこと、やった方がいいこと。
たくさんあります。

まずは自分のメンテナンスをしたい!



いつもこのブログを読んでくださってる方、ブログ気持ち玉をつけてくれてる方ありがとうございます。

玄関ドアをリフォーム

画像この度、玄関のドアをリフォームしました。

以前のドアは本物の木でできていて結構気に入っていました。

でも、築30年を超えているからか、木は生きていて動くからか、木だけでできているからか、、、寒い。
ドア周りに隙間テープなんかを自分たちで付けたりしました。
少しは改善されたけど、やっぱり寒い。
隙間風というより面で冷気が押し寄せてる感じでした。


新しいドアは新しいだけあって立派ですが、木目調が正直嘘っぽい。
本物の木のドアを使ってたので仕方ありません。
でも何よりここは寒冷地。
断熱材が入ったものを選ばなければ!
こだわっていられません。


今はもう春なので劇的な違いはわかりません。
旦那は「(ドア替えたら)やっぱ違う!」なんて言ってましたが。
ホントのところは今度の冬にわかるでしょう。

変わらずの寒さだったら、あとは窓、、、いや、もう家の問題。

二年生の始まり

画像一昨日が始業式でついに息子の二年生生活が始まりました。

春休み中、計算する時間をスピードアップしたかったのですが、それどころか全然やる気無し。
なんだかんだ言ってやる気モードにするのですが、時間がかかるので疲れます。
自分が得意と思っている漢字ドリルは私が言わなくてもやるし、どんどん進んじゃうのですが、苦手な算数はかなりの拒否反応を起こします。

やらないでいると繰上り繰下がりの方法を忘れます。
この1年間いったい何をしてきたんだろう、、、、とがっかりします。

順調な子と比べてはいけませんが、もうみんな繰上り繰下がりの方法を超え暗記して1、2秒で答えてるっぽいです。
100問を3分で答えれるようで、そうならないとこの先が苦しくなってくるそうです。

息子はまだ2+4を指で数えるレベル。
でもなぜか6+6、7+7、8+8、9+9なんかは即答。
できるできないのレベルの差が不思議です。

とにかくやるしかない。
まずは息子が簡単!と思えるものに少しだけ難しい問題を混ぜてやらせてます。
1+2= レベルの中に8+6= なんかをポンと(笑)
同じ問題でも、さっきは合ってたのに今は間違うなんてことはしょっちゅうなので、鬼の母による地獄の反復学習です。

かわいそうに。。。

でも息子の将来のためです。

少しずつタイムはスピードアップしてきました。
まだまだ100問3分には足元にも及びませんけど。


画像は地獄の反復練習で習得した”子犬のマーチ”を演奏中♪
でも少しやらないでいるとダメですね~

鍵盤ひとつズレたまま強行演奏、、、我が強いのが出まくり。
ねぇ、音聴こえてるよね?






ぼくは、とても元気です。

画像学校で書いた読み聞かせをしてくれているボランティアさん宛へのお手紙。
最後に「ぼくは、とても元気です。」って(笑)
息子よ、感謝のお手紙のはずだよね?
母、ウケました。


息子が小学校一年生を修了しました。
通常級を通いきりました。

もちろん、担任の先生、クラスの皆、サポートの先生方の協力あっての1年間ですが。
なにより本人ががんばりました。

算数の計算が遅いのでスピードアップさせなければならないのですが、漢字は習った80字を全て覚えてくれたので助かったーーー。
字は超キタナイけど。

学習面だけではなく、休み時間にトイレに行く、給食で食べたこと無いものを食べる、友達とのコミュニケーション、先生の話を聞く等々、学校生活全体が息子にとってはハードルの高いことばかりでした。
困ったことを困ったと言えないのは学校では致命的です。→よくおしっこ漏らしてました
周りを見て真似をする知恵もあまりついてませんでした。

今は少しか周りの真似ができるようになったんだろうか。。。
画像

我が家では息子が給食当番です。

息子のクラスは特に給食当番は無く、早い者勝ちです。
みんな給食当番をやりたいんですね~。
息子は行動が遅いので当番をしたことはありません。

でも内心やりたいんですね。
家では学校と同じくマスクをしてよそってくれます(笑)
こぼすのでハラハラしますが。←イライラ?


短い春休み。
言語療法、作業療法、心理療法、バスケと毎日大忙しです。
何も予定の無いゆっくりできる日はありません。
そんな中で計算のスピードアップができるのか、、、

無理だぁ~。

引き出しの宿命

画像我が家の食器の収納はほとんど引出しタイプです。


ずっと食器の下にてぬぐいを敷いていました。

が、それはそれはもう食器が動くなんてもんじゃない。

敷いているてぬぐいも少しずつ奥へズレるので、いちいち直すのもプチストレスでした。


それでこの度滑り止めの食器シートを購入。

半透明で見た目的にもすっきりです。



でも、、、残念ながらズレますね。

シートの上の食器はズレませんが、シート自体が引出しの中で動いてます。


ん~、仕方がないのかもしれませんが残念です。


シートの裏に両面テープでも付けたら良いのかもしれません。

ちなみにマスキングテープだと弱くてだめでした。


ま、てぬぐいよりは動きは少ないので気になるほどではないのですが、私が多大な期待をしてしまっていたのでがっかり感が大きかった。


でも、引き出しの中の見直しと片付けができたのでヨシ!とします。

タカガ水切り サレド水切り

画像長年、購入を悩んでいたラバーゼの水切りを買いました。

一番大きいのを。


ほんと直前でやっぱりやめようと思ったりしました。

なぜって、、、水切りのわりに高価すぎて。


旦那が知ったら目が飛び出るかもしれないので言いません。

幸い聞いてこないしー。

たぶん3千円くらいだと思ってます。


今までは買い替えてもずっとプラスチック製を使っていました。

ステンレスのワイヤーは食器を置くたびにカチャンカチャンと音が鳴るのでイヤだな~と思っていました。

私、乱暴なので。


でもプラスチックの傷に入り込んだ黒ずみがいくら漂白しても取れないし、沢山の細かな溝の汚れを取るのも時間がかかるのでうんざりしてました。

ちなみに食洗機はありません。

キッチンリフォームで付けなかったのは、食洗機自体の掃除がイヤだな~と思ったから。




自分の中で色々と天秤にかけ、不衛生を避けるにはやっぱりステンレス製だ!と思い、ステンレス製を探し始めました。

そして、四つ足じゃなくては!


我が家のキッチンは長さ3メートルもあります。

広い家ってわけじゃないのに。

業者さんに「料理が好きなんですか?」なんて言われたりしました。←答えはNO(苦笑)


その3メートルをひとつづきにしたかったのですが、お値段が高くて高くて。。。

シンク台と作業台を別々で頼むと(確か)30万円安くなると言うので仕方なく別々で頼み、つないでもらうことにしました。


だって30万円て大きすぎ!

お手頃便器二つ買えます。



てなわけで、そのつなぎ目をまたげる四つ足がラバーゼのものしか見当たらない。

つなぎ目が微妙に盛り上がっているので、大袈裟に言うとシーソーみたいにギッコンバッタンしちゃうんですよ。


あと、今までのカトラリー立てを洗うのも手が隅まで届かず地味にプチストレスでした。

ラバーゼは横置きなので、これも最大の魅力。

結果ポチッ。


画像


さて、数日使いましたが、まだ緊張しています。

なぜだろ?←おそらく高価だからでしょう


緊張のせいか、カチャンカチャン音もあまり鳴りません(苦笑)

祝・永久歯

息子7歳。
大人の歯が生えてきました。

乳歯が生えたのも超未熟児の為、当然遅かったので永久歯も当然遅いのです。

でも私の想像ではもう少し後かな~、後であってくれ!と思っていたのでビックリ、がっかり。

しかも乳歯から離れた後ろに生えてきたのでどうしましょ。
乳歯もあまり動いていないし。。。

で、歯医者さんで抜いてもらいました。
初の麻酔で大暴れするかと思いきや、とても穏やかに打たれ抜かれ、ふ~っ。

その後痛かったと怒ってはいたけど、母に暴力がなかったのでふ~っ。
帰宅後は少し荒れてましたが。。。


抜いた歯ってみんなどうしてるんでしょ?
今はきっと取っておいてるんでしょうけど、全部の歯を取っておく?
それも怖い。
最初の1本だけ?

私の時代は下の歯は上に上の歯は下に投げたもんですが。←アパートの2階の窓から
画像
歯医者さんでかわいい保存容器?をもらったので、とりあえずコレに入れてます。

やる気スイッチ

画像ある日の漢字練習で『青がまっかだっね』と書いた息子。←「っ」がひとつ多い
ん~、おもしろい!
読めば読むほど深い気がする、、、のは母のひいき目です(笑)


「○○は頭が良いの?頭が悪いの?」
昨日、息子がクラスの女子に言われました。

それを聞いた私はショックでした。
息子は何も答えなかったらしい。
ショックな様子は無いのですが、そんなことを言われたと帰宅後、私に言うってことはひっかかることだったからでしょう。

その子は幼稚園も一緒だったのでなんとなく感じていたと思うのですが。。。

普通だと思っていたけど普通じゃないと思ったのか、普通と違うと思っていたのに最近できるぞ!と思ったのか。

どのみち普通じゃないと思ったことはあるってことですね。

覚悟の上の通常級。
青がまっかと書くんだもの仕方がない。

きっとみんな感じているとは思うけど口にして言われると酷です。

これとは別で「お前の頭くるくるパー」って言われたって日もありました。
よく聞くと息子だけではなく複数のお友達でふざけて言ってたみたいで。。。
気にしているところなので母は笑えません。

それにしても”くるくるパー”って死語じゃないかい?
親が使ってるんですねきっと。

またまた母のやる気スイッチが入りましたよ。←悔しい方が入りやすい


いつも受けさせられる休み時間の算数特訓や漢字特訓が昨日は息子免れたようで。
画像息子よりできない子がいるの?と驚きました。
鍵盤ハーモニカで『きらきら星』を吹くテストも合格しました。
不合格の子がいなかったのかと思ったのですが数人いたようで。

最近がんばってきた成果が表れているような気がします。

と言っても「たい、あじ、さば」をまとめて何と言う?の問題で「食べ物」と答えてました(苦笑)←答えはさかな

全く油断できませんね。

息子よ『青がまっかだっね』ってこれ?→
3年前の秋に見た、青空に広がる真っ赤な夕焼け。

冬休み終わりました

終わったーーー!

今日から学校が始まりましたよ。
今回は長かったような短かったような。。。

冬休み始まって早々にバスケの合宿があり、鼻水垂らしてましたが1泊行ってくれました。
仲の良いお友達が溶連菌で急に行けなくなって、不安とがっかりで顔面蒼白でしたが(苦笑)

ろくにコミュニケーションも取れないしドキドキ屋さんなのによく知らない集団の中に行けてるよな~と行かせてる私自身も感心しております。
なかなか強い子です。
旦那は「俺なら絶対行かない」と言ってます。←超ウルトラ人見知り星人
だろうね。


その後、年末に胃腸炎になってしまいました。
その後、息子のがうつったか旦那が胃腸炎になってしまいました。
その後、私が虚血性大腸炎(たぶん)になってしまいました。
この間、私の母が再々入院し手続きに行ったり。。。
そして今月中旬から予定していた旦那の入院。

息子の定期の病院通いやOT、ST、デイサービスと忙しく、何も予定の無い日は3日ほどだったでしょうか。

みっちり1、2学期の復習をやりたかったのですが、駆け足で終わったような。。。

苦手なところは多々ありますが、私の想像よりできているのでちょっと安堵。
鍵盤ハーモニカも『きらきら星』が吹けるようなりました。

あとはできないところを集中的に反復させようと思います。


そうそう、できないことと言えば、、、
息子は手先がまだまだ不器用で自分で腕時計ができません。
お友達が腕時計をしているのを見て欲しがっていましたが、おもちゃの妖怪ウォッチで我慢してもらってました(笑)

が、良いの見つけました!

画像

腕にバン!と叩くようにすると巻きつくバンドなんです。←わかりますか?
他の用途でありますよね。

これは時計の部分とバンドがそれぞれ種類あって自分好みで組み合わせられます。
女の子向けが多くて選択肢がほとんどなかったけど。

「着けてー」「外してー」と頻繁に言われません。
良いものがあったわ~。
開発してくれた人に感謝です。

息子、なぜか変身ポーズをとりながら装着しています(笑)
画像
                     装着完了!