蜘蛛のひと声

画像見事なまでに慣用句、全問不正解(苦笑)

考えてみれば蜘蛛の子散らすのも猫の子散らすのも似たような状態かもね。
猫の額もすずめの額も狭いし?、すずめの涙もつるの涙もきっと似たような量だ。
蜘蛛のひと声だけは誰も聞いたことないけどね(苦笑)


1年生の頃からワークという教科書に添った問題集を使って家庭学習をしています。
明日から5年生です。
今日までに4年生分のワークを終えたかった。。。。

国語はこんなありさまですが、終わりました。
算数はあと8ページほど。
理科も10ページは残っていて、社会なんかは上下2冊あるのにほとんど使えなかった。
学年度中に終われないページが年々増えてる気がするのは気のせいだろうか。。。

画像

修了式に持ち帰った「図工の作品入れ」。
鉛筆書きなので薄いですが「品」が逆立ちしています。


「大丈夫ですか?」
蜘蛛のひと声が聞こえそうです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック